今、社会のあらゆる分野で「健康」が叫ばれています。健康でなければ成長も活性化も望むことは出来ません。変革の時代の中で、個人としての健康は言うまでもなく、企業や団体・教育機関等においても、人と組織が活き活きとした環境で思う存分に能力を発揮できる「システムとしての健康」が求められているのです。

健康を増進するためには適切なトレーニングが欠かせませんが、それはひとえに「人材教育」にあると言えます。教育(エディケーション)の語源はラテン語の「エディコ(内なる能力を引き出す)」から来ています。教育によって一人一人の能力を最大限に引き出して「人間力」を育て、「個」としての存在を高め、「よりよい人間関係」によって「個人」と「組織」の調和を図ることこそ、永続的成長を可能にする鍵と言えるでしょう。

名古屋心理センターでは長年、「心の成長と安定による脳力開発」を基本理念に「リーダーシップ・スキル」「コミュニケーション・スキル」「メンタルヘルス(精神衛生)」「セールス・トレーニング」等、実践的かつ効果的なカリキュラムで人材教育のお役に立ってまいりました。スキルアップトレーニング、カウンセリング、コンサルティング、コーチングはじめ豊富な心理技法を駆使し、一人一人の心に響く質の高いプログラムをお届けしています。 昔も今も、心が輝く人を「人材」と呼ぶのです。

また、企業・団体向けの研修に限らず、教育機関や家庭教育・子育て支援等の講演も数多く受託しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。







お問い合わせはこちら




 名古屋心理センター所長       竹内 令優(たけうち れいゆう)
臨床発達心理士(第01724号)
【(社)臨床発達心理士認定資格】
シニア産業カウンセラー(第9617号)
【(社)日本産業カウンセラー協会資格】

日本発達心理学会正会員
日本行動療法学会正会員
日本交流分析学会正会員
日本自律訓練学会正会員
日本心理臨床学会正会員
1951年、熊本県天草市出身
明星大学人文学部心理教育学科卒業
同大学院教育学修士課程修了

長年の産業カウンセラーとしての実務経験と、応用行動科学・システム論を組織に応用した実践的な教育研修で豊富な実績を持つ。
著書に「幸せをよぶ人間関係(自信を育てる交流分析)」 「生活に役立つやさしい心理学」がある。



  


このホームページは名古屋心理センター(竹内令優)のホームページです。
許可なく第三者が転載、複製することを禁じます。